2017/7/24(月)

担当:西川・中津・小瀬

本日は54名の参加でした。

・Bアップ
・動きづくり
・スタートダッシュ×3
・耐久エンドレスリレー(15分)

今日は人数少なめでしたね。最近は新しい動きづくりを入れるようにしていますが、少し変化しただけでできない人が多いですね。初めてやる時はできなくてもいいと思いますが、わからなくなって辞めてしまったり、諦めたりするのはよくありません。「なにくそ!」と思ってあがいてください。そういう気持ちや行動が自分を強くし、成長させます。逆にすぐ諦めてしまうような人は何をやっても中途半端で終わってしまいます。そんな格好悪い人にはならないようにしましょう。

2017/7/21(金)

担当:西川・中津・小瀬

本日は65名の参加でした。

・Aアップ
・ケイドロ
・動きづくり
・半周エンドレスリレー

今日は長い時間ケイドロをやりましたが、さすがにあれだけやるとみんな疲れ果てていましたね。もうしばらくはやらなくてもいいでしょう。動きづくりでやった回転の動きはミアが素晴らしかったです。みんなもあれくらい脚を上げて股関節を動かしてほしいですねぇ。

2017/7/19(水)

担当:西川・中津・小瀬

本日は70名の参加でした。

・Dアップ
・石木鬼
・動きづくり
・コーン置きリレー or ジャベボール投げ
・半周&一周リレー×2

18時〜
・ジャベボール投げ計測

明後日から夏休みですね。短縮授業ということもあって久しぶりに最初から人数が多かったです。暑くてダラダラしてしまいそうですが、タツキ君の元気な号令でやる気スイッチが入りますね!18時〜の練習ではジャベボール投げの計測をしましたが、何人かは良い記録が出ていたと思います。
夏休みに入りますが、あまり浮かれ過ぎず、自己管理に気をつけて楽しい時間を過ごしましょう。夏休み気分で練習に参加しないように!

2017/7/14(金)

担当:西川・中津・小瀬

本日は72名の参加でした。

・Cアップ
・バナナ鬼
・西川パート(ハードルドリル、ハードル折り返しリレー) or 中津パート(変形ダッシュ、折り返しリレー)
・半周&一周リレー
・半周リレー

今日は初めてハードル折り返しリレーをやりました。普通に走るだけではないので、ハードルがある分単純な走力よりもハードルのうまさが差になります。普段からハードルは上に跳ばないと言い続けていますが、今日のようなリレーをやると自分でも実感しやすかったと思います。またやりたいと思うので、ハードリングに磨きをかけていきましょう。

※来週月曜日(7月17日)は祝日のため活動はお休みになります。間違えないように注意してください。

2017/7/12(水)

担当:西川・中津・小瀬

本日は62名の参加でした。

・Bアップ
・渡り鬼
・ハードルドリル
・半周リレー

18時〜
・50m計測×2

今日は全員でハードルの練習をしました。ハードルは準備・片付け等に時間がかかる種目ですので、みんなで協力しながらやっていきましょう。ハードルに対して苦手意識がある人も、やっていくうちに上手くなりますので、1本1本頑張ってみましょう。18時からの練習は50mの計測にしました。陸上競技の種目に50mというのはありませんが、100mのタイムの参考にはなります。100mのタイムと比較して速い人は前半型、遅い人は後半型ということがわかるので、自分の課題を知ることにも繋がります。ノートをとるなどして、今日のタイムをしっかり覚えておきましょう。

2017/7/10(月)

担当:西川・中津・小瀬

本日は48名の参加でした。

・jog、体操
・ボールゲーム
・マット運動(前転、後転、側転、倒立、ブリッジ)
・変形ダッシュ

今日は雷が鳴っていたので久々に体育館で活動しました。せっかくなのでマット運動をやりましたが、4年生以上で前転後転を綺麗にできない人がこんなにもいるのかと驚きました。。特に後転は3分の1くらいの人はできてませんでしたね。。さすがにできないと恥ずかしいと思いますので、家ででも練習しておきましょう。変形ダッシュは初めて上がり下がりでやりましたが、話を聞いていなかったのか、理解できなかったのか、成立しなくてとても残念でした。難しいことは何一つ言っていないんですけどね。非常に情けないと思います。話を聞いていなかった結果、周りに迷惑をかけることがあります。それはやったらあかんことですよ。

2017/7/9 全国予選


参加者30名でした。

前日まで予報は雨でしたが試合中は曇りという良いコンディションでした。1発目の男女のリレー予選はうまくいかないチームもありましたが、どちらもAチームはタイムを0.5秒以上縮めて決勝に進出し、とても良い流れで大会に入っていけたと思います。100mやハードルでも決勝進出者がいて良かったです。今大会は3位までが賞状とメダルという厳しい戦いでしたが、翔真が男子走り幅跳びで2位、百叶が女子ジャベボールで3位、妃菜が5年女子100mで3位、男子リレーでAチームが3位に入りました。また、翔真は1位の選手がリレーで全国大会出場が決まったため、繰り上げで全国大会への出場が決定しました!!おめでとうございます!!去年から2年連続で耳成南の選手が全国大会へ出場します!素晴らしい!全国大会は8月19日に横浜で行われますので、応援よろしくお願い致します!
また、入賞もいくつかありました。4位という順位が多く、悔しがっている人もいましたが、よく頑張ったと思います。この大会は他の大会と違い、優勝すれば全国大会に出場できるため、普段の大会とは少し違う感じがあったと思います。いつも以上に緊張感のある雰囲気の中で試合をすることになったと思いますが、こういう経験はとても大事です。過剰に緊張してしまったり、萎縮していつもの力が出せなかったり、逆に集中が増して良い記録が出たりと、緊張感のある状態だからこそ起こる現象があります。コーチは選手として、こういう雰囲気が大好きです。ワクワクします。集中力が増して、より感覚が研ぎ澄まされていくような感じになり、良い記録が出そうな気がするからです。ただ、コーチとして初めて迎えたこの大会はそんなに良いものではありませんでした(笑)。自分ではない分、心配や緊張があって正直しんどかったです(笑)。良い経験をさせてもらいました。こういう緊張感のある試合で力を発揮できなかった自分は弱いと思う必要はありません。逆に良い記録が出たからといって大本番に強いと思うのもよくありません。全ては経験です。どんな体験をして、どんな結果に終わっても、大事なことは「その経験をどう生かしていくのか」ということです。経験は生かして初めて「良い経験だった」と言えます。だからこそ、今日経験したことを次に生かしてほしいですし、良い経験にしてほしいと思っています。常に言っていることですが、コーチは結果に対して強いこだわりを持っていません。陸上競技を楽しんでもらう。好きになってもらうことにこだわっています。大会に出ていけばベストを更新する楽しさや喜びがあるので、大会では記録、順位よりも全員がベストを更新できたらいいなという想いでいます。そして「ベスト出た!」と喜んで報告してくれることがとても嬉しいです。たまたま今年も全国大会に出場する選手が出ましたが、これからも変わらず、楽しく陸上競技をやっていけたらなと思っています。もっともっと、みんなに色んな種目の面白さを伝えていきたいです。しばらく大会はありませんが、また明日から楽しく練習していきましょう!今日はお疲れ様でした!!翔真おめでとう!!

2017/7/7(金)

担当:西川・中津・小瀬

本日は68名の参加でした。

・Dアップ
・動きづくり
・種目別練習 or ネコとネズミ
・半周リレー

大会前最後の練習でした。満足に練習できましたか?後は本番で思いっきり力を出すだけですので、しっかり休んで最高のコンディションを持っていきましょう。

2017/7/5(水)競技場練習

担当:西川

28名の参加でした。

・jog、体操
・バトン流し or フォーム走×2
・バトン合わせ or スタート練習 or 15分jog
・100m×2

今日が大会前最後の競技場練習でした。全体的にバトンはある程度安定してきたかなという印象ですので、不安になる必要はないと思います。後は大会で力を発揮するだけなので頑張ってほしいと思います。

2017/7/5(水)

担当:西川・中津・小瀬

本日は62名の参加でした。

・jog、体操
・動きづくり
・フォーム走×3
・150m×1
・半周リレー
・半周&一周リレー

雨も上がって何とかグラウンドで練習できました。今日は動きづくりと走ることを中心に行いましたが、どちらもどこまで「動き」を意識できるかですね。思い通りに自分の身体を動かせるようになればどんなスポーツでも上達します。そのための動きづくりですから、一生懸命考えながらやってほしいですねぇ。